キャビアの楽しみ方

美味しい食べ方

本当のキャビアの味を知るために、最初はキャビア単体で食べて下さい。

開けた瞬間に食べても大丈夫ですが、5-10分程氷の上に置いて空気に馴染んた後に食べる事を推奨しています。何故なら缶を開けた瞬間は、まだキャビアが冷えていて本来のポテンシャルを発揮できる状態ではないからです。

開けた瞬間は塩味が先行しますが、数分経過した後はバターのような甘みやキャビアの旨味を瞬時に感じることができます。

スプーンで食べる際は、シルバースプーンではなく、木製か真珠スプーンを使用して下さい。シルバースプーンだと鉄の味を強く感じてしまいます。専用のスプーンがない場合は、手の甲の上にキャビアを乗せて食べる事を推奨します。

キャビアは、様々な食材と合わせることができます。下の写真のように、トーストした食パンや炊きたての白米とも相性が抜群です。

クラッカーとよく合わせる方がいますが、キャビアとクラッカーの食感が合わない事と、クラッカーの強い塩味がキャビアの味を消してしまうので、あまりお勧めしません。

お酒に関しては、シャンパン又はウォッカとペアリングするのが好ましいとされています。フルーティーでうっすらした酸味を持つシャンパンと、クリーミーで風味のあるキャビアの相性は抜群です。また、ウォッカはお口直しのごとく口の中をリフレッシュしてくれるので、キャビアの味を毎回楽しめます。
お酒を飲まれない方は、ミネラルウォーターや炭酸水を飲むことで、キャビアそのままの味を楽しめます。

キャビアの保存方法

キャビアは、0度前後に保たれるのが最も良いと言われています。
家庭用冷蔵庫でしたら、チルド室やパーシャル室で保存する事をお勧めします。ない場合は、キャビアに保冷剤を巻いて冷蔵庫で保存して下さい。

キャビア缶の開け方

N25の缶は、キャビアをより長くベストの状態で保つように、かなり強めに真空加工をしています。その為、開ける際には少しコツが必要です。シルバースプーンの口に入れる部分を、缶の隙間に捻じ込み、家の鍵を開けるような動作で手首を何度か動かして下さい。


■N25についての記事はこちら
■ハイブリッドキャビアを購入する